つぶやきブログ

楽に楽しくなりましょう

北海道旅行スキーおすすめ人気のスキー場

      2015/11/15

スポンサーリンク

今年もウインタースポーツのシーズンがやってきます。
ウインタースポーツと言えば、やはりスキー、スノボですね。

弾き語り☆SURF&SNOW

そして、一度は行ってみたい北海道!
内地のスキー場に比べて広さ、雪質ともに全然違います。よく聞く話では北海道で滑ったら、スキーが上達したと勘違い?してしまうほどの雪質の良さ。
さらに各スキー場それぞれ特質があります。 

 さて広い北海道どこのスキー場がいいのか迷いどころですね。 
そこで、人気の北海道スキー場をランキング形式でいくつかご紹介します。 

第一位は ルスツリゾートスキー場 

ルスツスキー場

ゲレンデが広く、コースも初心者、ファミリーから上級者まで充実しています。 
リフト券も従来のものからICタグのついたものに変更されており、リフト利用がスムーズになりました。
とにかく広いので人が多くても混雑感を感じず、極上のパウダースノーがシーズン中楽しめます。 

第二位は 星野リゾートトマム 

スキーはもちろんアフタースキーが楽しめるのがここの大きな特徴です。
ホテルには室内プールがあり、「アイスビレッジ」では幻想的な氷の世界が広がり、大人や子供もアトラクションが充実しています。
(アイスビレッジ) 

第三位は ニセコマウンテンリゾートグランヒラフスキー場 

ニセコグランヒラフ 北海道スキーツアー スノボーツアーは格安ツアーののCityDO!トラベル

雪質は世界的にも評価の高いパウダースノーです。
さらに欧米系の外国人客が多く、国内なのにちょっとした外国気分が味わえます。
とにかく英語表記が目立ちますので、戸惑うことも。 
アフタースキーではバスを使って温泉施設が利用出来ます。 

第四位は キロロスノーワールド 

何より札幌から車で一時間で行けるスノーリゾート。 
スキー教室の内容が充実していて、小さいお子様連れの家族には最適です。
子供を一日中安心して預けられるので、その間パパママさんはスキーを堪能することができます。 

第五位は 富良野スキー場プリンススノーリゾート 

北海道の中央に位置し、とにかくゲレンデの数と広さでは他を圧倒しています。
ロングスキーを楽しみたい方には最適です。
さらに広い分だけ混み合うこともなく、とにかくスキーを楽しみたいという方にお薦めです。 

 

さて、気になる各ツアーのお値段ですが、星野リゾートトマムはタワーホテル宿泊になるので、4泊5日で、6万~になります。
その他のスキー場はホテルだと4泊5日で4万~。ペンション、ロッジで3万~がだいたいの相場ですね。
ひたすらスキーを楽しみたいのなら、ペンション、ロッジが割安です。 

もちろんリフト券やレンタルスキーがセットになったツアーもあります。
どの旅行でもそうですが、時期によって値段が大きく変わりますので、年末年始などはかなり割高になります。
また早めの予約で多少値段が下がるツアーなどもありますので、日程と予算を検討しながら色々と選ぶのも、旅行の楽しみの一つですよね。 

ただ、あまり安すぎるツアーを選んでしまうと、現地でのトラブルの対応が不親切な場合がありますので、注意が必要です。

さらに、ツアーによっては札幌前泊、後泊プランがあり、例えば札幌市内観光をするならこのプランはお薦めです。 

特に札幌雪まつりは大通り会場・すすきの会場は2/5(金)~11(木)つどーむ会場は2/5(金)~2/18(木)まで開催しています。

さっぽろ雪まつり

前泊をして札幌で北海道グルメを堪能して、夜はライトアップされた雪祭りを楽しむのも良し、後泊で昼間の雪祭りを楽しんで、お土産や市内観光するもよし。
色々と楽しむことができます。日程に余裕があればこのプランが絶対お薦めです。 

以上参考になりましたでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - レジャー

医療費控除の領収書のまとめ方ズボラマニュアル
文章
医療費控除の期間はいつまで?5年前に注意2017
文章
葬儀に送る花の種類と意味は
文章