つぶやきブログ

楽に楽しくなりましょう

入浴剤のおすすめはバスクリンかバスロマンか

      2017/05/08

スポンサーリンク
決め手はパッケージが紙だったこと


✔︎回数はバスクリンが2回多い

✔︎パッケージはバスクリンが紙なので使いやすかった

✔︎値段はどちらも300円前後。バスロマンが若干30円から50円くらい安い。

✔︎色はバスクリンが濃い

✔︎香りは好みだけど、私はバスクリン。バスロマンは香りがきつい。

 

。。。というわけでバスクリンがおすすめ

 

 

らら
入浴剤って毎日使うものだから、まずは量よね。バスクリンは2回多い。
るる
扱いやすさはどうなの?

らら
これもバスクリンが紙で軽いし、燃えるゴミに捨てられるからバスクリンの勝ち。
るる
缶だと水回りはきついかも。重いしね。

らら
あとはバスロマンの色が少し薄いくらいで、値段もほぼ違いはないけど、バスロマンは香りがきついから匂いが気になる人はバスクリンがいいね。
るる
お湯に入ったら匂いがきつい方がいいかもね。けど、総合的にはバスクリンがいいかな。

入浴剤のおすすめはバスクリン

私は最近入浴のしばしの憩いと思って入浴剤を使っています。

昔は入浴剤の代わりに、アロマを5,6滴とかやってたんですけど、今はお手軽な入浴剤にしています。

私の入浴剤のおすすめのプレゼントは「バスクリン」。以下にそのおすすめの理由を書きました。

入浴剤をごちゃまぜにしたら。。。???怖い結果になりました。笑
バスボール入浴剤×33個 アナと雪の女王,アンパンマン,スヌーピー,妖怪ウォッチ,仮面ライダードライブ,プリキュア,ポケモン,ニンニンジャー,ハローキティ,リトルツインスター,カーズ

。。。を入れてみたんですって!

 

バスクリンとバスロマン。入浴剤としてのおすすめはどっち?

ドラッグストアで入浴剤のコーナーで「バスクリン」と「バスロマン」が目につくのでどちらも買って試してみました。

バスクリンとバスロマン

値段はバスロマンがちょっと安めかな。って感じですが、こういうのは量なので何回分あるか なんですよね。

どっちも入浴剤のコーナーで並べられてるのを見たら違いわからないんですよね。

お歳暮、お中元の入浴剤のおすすめを探している方のために、今日はバスクリンとバスロマンを使ってみての感想を書きました。

おすすめポイント回数はバスクリン

バスクリン 600g 30回  バスロマン 850g 28回

まず回数です。

【回数】
バスクリン 600g 30回
バスロマン 850g 28回

値段はどっちも300円くらいです。
値段はちょっと高いけど、回数で割ったらバスクリンの方が安かったです。

ほんとにパッケージもそっくりなんですね。。どちらも回数を書いていました。

バスクリンが600gで30回。バスロマンが850gで28回で、バスロマンの方が量が多くておトクのようですが、回数は少ないのですね。

バスクリン 600g 30回

バスロマン850g 28回

 

製造会社は?バスクリンは入浴剤がそのまま社名に

バスクリン 株式会社 バスクリン
バスロマン アース製薬株式会社 

つまりバスクリンがこのバスクリンで会社起こしたってわけですね。本家本元って感じです。

バスロマンはアース製薬で、やはり製薬会社の蚊取り線香のイメージが強いですね。

パッケージはバスクリンは紙でした。

バスクリンは紙でした。600gでバスロマンより小さい

バスロマンは缶にプラスティックのふたでした。バスロマンの方が大きい。

困ったのはバスロマンは缶なので、お風呂場の水で金属の跡がお風呂の床につくのが嫌でした。

処分するときも金属として燃えないゴミとしておいておかないといけないので、こちらも私的にはバスクリンの勝ち。

使いごごちは同じです

どっちも同じ

バスロマンは香りがきつい

私的にはバスクリンの勝ち。好みですが いいにおい。お気に入りはゆずです。

しかしブログを書くのに2つ机の横に置いていたんですね。そんなこと忘れてて、書きながら 「なにか香水の匂いがするなー。どこやろー??こぼしたかな??」

(私は香水やコロンはつけません)と調べたら「バスロマン」の匂いだったんですね。

バスロマンは缶入りでプラステイックのふたが(バスクリンよりも)ゆるく、そこからもれていたんですね。

お風呂場では匂いが出ていいかもです。

色はバスクリンの勝ち バスロマンは薄かった

これもバスクリンのかち。(バスクリンよりも)バスロマンは薄かった。

写真では自動なのでうまく色が拾えなかったけど、”摘みたてミント”でブルーです。写真よりもう少しブルーが濃いです。

昔は足が透けなかったけどなー。今は丸透けですねどっちも。

バスロマンの写真撮るのを忘れてましたが、お風呂に入れたら違いがわかります。

バスクリン 色

バスロマン 色

写真を見てみると同じに見えますが、実際にはバスクリンのほうが色が濃いです。

よくお中元やお歳暮などのプレゼントギフトで入浴剤が喜ばれますが、この2つなら私的にはバスクリンがおすすめです。

一度比べてみてください。

スポンサーリンク

 - 暮らし, 美容・健康

医療費控除の領収書のまとめ方ズボラマニュアル
文章
医療費控除の期間はいつまで?5年前に注意2017
文章
葬儀に送る花の種類と意味は
文章