つぶやきブログ

楽に楽しくなりましょう

ぼっちを選んで一人で遊びたいとき「ぼっちツアー」

      2016/11/05

スポンサーリンク

ぼっちということばは実は仏教からきたことばなんですよ。。

おひとりさまランチから注目されるようになった、ひとりぼっちランチ。その中の究極のひとりぼっちランチである便所飯について記事を書きました。 

私にはその気持ちがわかりませんが、

ひとりぼっちというと寂しいイメージがしますが、あえて一人を選ぶ人もいます。
例えばこんな時…、

毎週、週末には彼氏や彼女とデート…、またはお友達とお食事会等々、様々なイベントも有ると思うのですが、気の進まない事もありますよね!
何となく、「今日は一人でいたいなぁ…」、特に理由はないのだけれど一人でいたいとか、ゆっくりしたい気持ち。
今はこうしたひとりぼっちツアーは普通になりましたが、私の知人はたくさん変わった一人旅をしている人がいました。

今日はおひとりさまのVIPである、ひとり「ぼっち」ツアーについて調べてみました。
以下は私が実際に聞いた驚きのぼっちツアーです!

実際にあった、驚きのぼっちツアー!

・北朝鮮ツアー!
女性で参加してました。最小人数に満たないと3年ごしで実現したらいいです。びっくり!
・オーストラリアのどこか知らない太平洋にヘリコプターで海にドボン!と落とされてジンベイザメと泳ぐツアー
現地のオプションツアーだったらしいです。すごすぎ。
・父島ジンベイイルカツアー
これは男性ですが、父島で野生のイルカと泳ぐらしいのですが、父島は行くまでが大変!
1週間に1便しかなく、往復と滞在の日数を計算したら2週間くらいの海外なみの日数が必要らしいです。

それぞれヘーキで危険を楽しんでましたね。
いろんなツアーがあるんですね。

tsu85_suizokukanirukatojyosei_tp_v1

今はやりのことばひとり「ぼっち」。いったいひとりぼっちの心理はどういうものなのか。。
気になって調べてみました。

猫も一人遊びで集中力を学んだのでしょうか?
猫の激しすぎる一人遊び The cat of excitement in toys

赤ちゃんは一人遊びが好き

赤ちゃんの成長は目まぐるしい物がありますね!

そんな赤ちゃんが大きくなるにつれて、一人遊びが出来るようになりますが、一人で遊んでいる自分の子供の成長は嬉しいものですが、一人遊びに心配なママも居られるのではないでしょうか。

私は子供を1歳半から慣らし保育で入れて、2歳から預けることになったのですが、いつも一人ぼっちでした。
心配して先生に尋ねると、「幼児は2歳くらいまではひとりぼっちで自分の世界を作っていて、一人で遊ぶのが普通です。他の子が見えてないんですよ」と言われました。

そういえば、生まれてすぐの生後1歳未満のときから同じ歳のママと子供とよく遊んだのですが、子供同士がいっしょに遊んで欲しいのに、それぞれ一人ずつ遊ぶんですね。

先生の話を聞くまでは、ひとりぼっちで遊ぶ、その気持ちがわかりませんでした。

けど、ひとりぼっちになっていても、それぞれが楽しそうにしていたのを覚えています。

2歳をすぎると、今度は人に興味が出てきて、友達と遊ぶ楽しさが出てきて友達と遊び始めるそうです。
そして私の娘もそのとおりに、3歳ごろから友達と積極的に喜んで遊ぶようになりました。

赤ちゃんから2歳までが一人遊びで集中力と観察力を身につけ、3歳くらいからは友達と遊ぶことによって協調性やルールを学んで成長していくのですね。

他人といると気を使うのはなぜ

では 年齢とともに一人になりたいと思うのはなぜでしょうか?

他人といると疲れた…!と感じるのは当然の事だと思います。

家族だけの時は、それなりに自分の事は生活なり性格なり皆良く分かってくれているのですが、他人の場合には夫々に違った価値観を持っています。

その価値観の違いに少しでも、合わせようとするのは自然の事なのですが、やはり日常の自分の生活にはないコンプレックスや努力が必要になります。

相手の価値観に上手く合せられない場合には、相手の価値観に合せる事が出来ず無理をしている事を、気付かせないようにしたり、更に自分を良く見せたいと言った気持ちも湧いてくるものなのです。

気持ちの上では分かっていても、心の中では気が進まない場合も有るとすれば、なお更に気を使う事になり結果は疲れる事になります。

傷つくと、ひとりぼっちを選ぶようになる

こうして初めは楽しかった人との関わりも、ほんの少しの事件や言葉で傷ついてしまったらどうでしょうか。

誰でもそこに行くのが怖くなりますよね。

そのときに、その体験を一つにして楽しい体験で消してしまえるか、それがすべてになるかが分かれ道になります。

そして外は怖くて出られなくなってしまいました。

 こうして「安全な場所」である家や部屋から出られなくなるのです。

では 自分がぼっちを選んだんだ、と思ってぼっちを楽しんだらどうでしょうか?

一人ぼっち遊びのいろいろひとりぼっちツアー

最近は、1人で参加できるツアーもたくさんあります。

「ぼっちツアー」で検索すると、いろんなツアーが見つかりますよ。Travel.jpではひとり旅 こんなひとり旅がしたい!とさまざまなカテゴリーがあります。興味のあることはありますか?

「思い立ったらお休みを取ってフットワーク軽く出かけたい」「会社の人にはナイショで海外リゾートしたい」「ダイビング、1本でも多く潜って上手くなりたい」このコーナーでは旅のテーマごとに一人旅選びをお手伝い。楽しく充実した旅行に出会えますように!

  • 温泉のんびりまったり、リフレッシュの定番。ひとり旅でも申し込みOKなツアーです一人旅で行く温泉ツアーを検索する
  • 添乗員付き添乗員さん同行のツアーでもお一人様申し込みOKが多数!観光地巡りがらくちん一人旅で行く添乗員付きツアーを検索する
  • 日帰り食べ放題やくだもの狩りなど、一日のお休みでもおなかいっぱい。気軽に一人旅一人旅で行く日帰りツアーを検索する
  • レンタカー付き行きたいところに気ままに行ける一番身軽な旅。ひとり旅には欠かせないツール一人旅で行くレンタカー付きツアーを検索する
  • パワースポットひとり旅派にも人気のパワースポット。癒しやパワーを求めて日常から離れる旅一人旅で行くパワースポットツアーを検索する
  • ダイビング体験ダイビングやライセンスにチャレンジ!一人旅で本数こなしてうまくなろう一人旅で行くダイビングツアーを検索する
  • お仕事帰り深夜発、早朝帰着などお休み取らずに海外へ!さくっと一人旅で気分転換しよう一人旅で行くお仕事帰りツアーを検索する
  • ダイビング憧れのダイビングスポットに挑戦!スケールの大きな珊瑚礁や海の生物に会いに一人旅で行くダイビングツアーを検索する
  • ビジネスクラス意外とお手頃!燃油込なら更に嬉しい♪ビジネスクラスで自分にご褒美ひとり旅一人旅で行くビジネスクラスツアーを検索する
  • 世界遺産個人旅行では行きづらい場所もツアーなら楽!見どころや解説もばっちり聞こう一人旅で行く世界遺産ツアーを検索する
  • クルーズ憧れのエーゲ海にカリブ海。アジアクルーズやリバークルーズもひとり旅に人気一人旅で行くクルーズツアーを検索する
  • オーロラいつかは見てみたい!日本では出会えない「冬の奇跡」を求めて。感動の一人旅一人旅で行くオーロラツアーを検索する

Travel.jp
http://www.travel.co.jp/senmon/hitoritabi/?gclid=CjwKEAjw19vABRCY2YmkpO2OzTsSJAAzEt8snQbfBvny21AaHn5CCDLVilS94PCzcEpmF9sxQZ09QhoCvnrw_wcB

クラブツーリズムは、年配向きのものが多く、ひとり限定ツアーでは、女性限定もあるので安心できます。
http://www.club-t.com/kansai/theme/friend/ohitori/?link_id=cSoBl

ぼっちツアーといえば。。

例えば、私の知人で女性で大学生のときにスキーツアーに一人で参加した、という話を聞いてみんなびっくりしました!

その子はスキー部でスキー1級でした。
滑りたくてたまらなくなり、3月の終わりの雪解けのころの一人ツアーに参加したそうです。
参加すると、一人参加ばかりで、しかも団体部屋だったらしいです。
誰も一言もしゃべらず、食事も黙々と食べてただ朝早くから起きて、一言もしゃべらず黙々と1日滑ってツアーが終了したそうです。
極めた趣味を持つとこうなるんですね。。

すごすぎ。

 

 

 

スポンサーリンク

 - お役立ち, レジャー

医療費控除の領収書のまとめ方ズボラマニュアル
文章
医療費控除の期間はいつまで?5年前に注意2017
文章
葬儀に送る花の種類と意味は
文章