つぶやきブログ

楽に楽しくなりましょう

ツイッターの壁紙を無料で変更したいとき

      2017/01/08

スポンサーリンク

ツイッターの壁紙、なぜ突然変更できなくなった!?

以前のtwitterでは、背景画像を自分の好きなものに変更することができました。
背景画像なんてあまり気にしないという方もいるかもしれませんが、ユーザの中には背景画像を凝ったものにしている方もいて、
それだけでなんだか画面が華やかに見えたりするんですよね。

ところが、2015年7月から、何のアナウンスも無く、突然この背景画像が表示されなくなったのです。
以前にも同じような事はありましたが、その時はtwitter側の一時的なバグで、時間が経てば表示されていました。
しかし、今回はバグではなく、twitter側の方針転換のようです。

ヘルプページにも「テーマカラー以外はプロフィールページまたはホームタイムラインには表示されません」と明記されています。
好きな背景画像を表示できる場所がどんどんと狭められていますが、一部ユーザの間では、「広告表示を開始するため」ではないか
と囁かれています。
この噂が本当かどうかは分かりませんが、使い勝手が悪くなる変更はやめてほしいものですね。

twitterの背景画像が表示されなくなってしばらく経ちますが、どうしても自分好みの背景画像を使いたいという方もいるでしょう。
そんな方のために、とっておきの方法があります。

それは、Chrome(クローム)の拡張機能を使う方法です。
https://github.com/syaro/Yakitori
この拡張機能を使えば、twitterの背景画像を強制的に変更することが可能になります。
詳しい使い方は、上記リンク先からご確認下さい。

ただ、この方法で背景画像を変更しても、それは自分で表示している場合しか有効ではありません。
つまり、相手からは変更した背景画像を見ることはできません。
自分で好きな画像を表示させて楽しむという方にはいいかもしれませんね。
なお、変更した背景画像を相手にも表示させる方法は、今のところ難しいようです。

それでは、twitterで使えそうな背景画像を無料でゲットできるサイトをご紹介します。

Photo Shop VP
photo shop VIP

フリーテクスチャ素材館
フリーテクスチャ素材館
http://free-texture.net/
シンプルなデザインが多いです。
派手なものはちょっと・・・という方におススメです。

PATTERN8
pattern8
http://pattern8.com
こちらは個性的な派手なデザインが多いです。
ベースとなる色を選択すると、そのイメージに近い背景画像が表示されるので、とても探しやすいです。

スポンサーリンク

 - IT

医療費控除の領収書のまとめ方ズボラマニュアル
文章
医療費控除の期間はいつまで?5年前に注意2017
文章
葬儀に送る花の種類と意味は
文章