つぶやきブログ

楽に楽しくなりましょう

母の日のギフトにクーポンをプレゼント喜ぶ顔が私へのご褒美

      2016/07/22

スポンサーリンク

占いが好きな母親が何十年も昔に占い師にこう言われていたそうです。

「あなたの老後は子供が「ここに行こう、あそこに行こう」と誘ってくれてとても幸せな老後を送ることになりますよ。」

私は子供が生まれる前もずっとハードワークで働いていて、子供が生まれた後も5歳まで同じ働き方をしていました。
自分の生活のことで頭いっぱいで、またもちろん余裕もありません。
そんなことを聞いても意味がわかりませんでした。
C824_shirobaratoribon_TP_V1
そんな私も子供が生まれて親の気持ちがわかるようになりました。
特にお金のことです。『子供にお金がかかる』というのをしみじみと感じるようになり、親のありがたみと私の親不孝な人生を心から後悔しました。
仕事を辞めてから、当時はまだ生きていた父親といっしょにあれこれと誘い、1泊の温泉旅行などに連れて行きました。
父親が生きている最後の数年は親孝行ができたと思います。

そして父親が亡くなった時に母親が行きたかったという沖縄に連れて行きました。
そのとき、占い師に言われた言葉を聞いて思い出しました。

「あれはお前のことだったんやな。」
そういってもらうととてもうれしく、また自分がそんなことをするなんて思いもしなかったので「占いも当たるもんやなあー」と思ったものでした。

私の母親は温泉と旅行が好きなので、今年の母の日も旅行がプレゼントになります。

母の日のお花のギフト、今年は珍しい花を贈ってみませんか?

母の日、プレゼントを贈るのに、皆さんなら何にしますか。

母の日と言えば、カーネーションが定番です。もちろん、もらってうれしいギフトのナンバーワンは、やはりお花。女性なら、お花はいつ頂いてもうれしいものです。私の母も、お花が大好きです。心も慰められるし、幸せな気分にさせてくれますね。

お花でも、ちょっと珍しいものを贈ってみませんか。

幸せをよぶ、ハートツリー。花言葉は、「小さな幸せ」ですって。

なんだかワクワクしてきませんか。幸せの育て方という素敵な絵本もついています。愛知県の知多半島の農園で10年もの品種改良の末にできたという貴重な植物を、あなたも大切なお母さんに送ってみませんか。

ハートツリー
http://item.rakuten.co.jp/amity1990/httr-001m/

お母さんはあなたたちと一緒に過ごす時間が何よりのプレゼントです

でも、お母さんは、ものよりも、皆さんと一緒に過ごす時間の方を大切にしています。一緒に食事に出かけるとか、温泉に出かけるとか、家族一緒に楽しく過ごすプランを考えるのもよいですね。

おススメは、世界文化遺産にもなった富士山を眺めながらお風呂に入ることができる温泉。焼津グランドホテルなら、朝風呂で、富士山を目の前に見ることができますよ。朝食はバイキングで、その場でてんぷらを揚げてくれたり、自分のお好きなものをお好きなだけ召し上がっていただけます。

テニスのお好きな方なら、テニスコートを予約して、スポーツに汗を流してからの食事なら、もっとおいしくなることでしょう。

焼津グランドホテル
http://www.sn-hotels.com/ygh/

また、他にも喜ばれるものとして、マッサージやエステなどのギフト券もあります。

おもしろい家事代行サービスのギフト券もあります

普段家事にいそしんでいるお母さんにちょっとは楽してもらうために、そんなものをプレゼントされるのもよいですね。
有名なところではダスキン、イオンがサービスを行っています。
例えばイオンではカジタクという家事サービスを行っています。
中でも目を引くのが「大掃除」サービスです。標準作業時間約315~405分となっていて、価格は税抜き39800円
一人では負担が大きいですが、兄弟姉妹で出し合ってみてはいかがでしょう。
秘密にしておいて、食事から帰ったら家が見違えるようになってた!というびっくりプレゼントになります。
また 遠方で実家に帰って手伝ってあげられないときにも、年に一度の大掃除のプレゼントでもいいでしょう。

楽天市場で家事代行サービスで探すと、トップにカジタクが出ます。
あとの業者はほとんどなく、やはりイオンの安心感でしょうか。あとに書いているダスキンはクーポンではなく、利用しやすさも人気なんですね。
残念ながら大掃除クーポンはありませんでしたが、個別で2つを選べます。

【送料無料】
カジタク
チケット型家事代行サービス 「家事玄人 にこにこ2個パック」はここです。↓

こういった家事代行サービスは、私も以前見積もりをしたことがありますが、どこも定期契約が安くなるように設定されています。
いわゆるスポットの単発サービスは高くなり、基本が最低2時間の設定です。
これが部屋の広さや作業によって1人で最低2時間にするか、2人で2時間にするか、などで料金が決定します。

たとえばダスキンの料金は家事お手伝いサービスの標準は 1回・2時間で7,560円(税抜7,000円)〜からとなっていますが、定期サービスになると、1週間に1回、2週間に1回(1回・2時間で5,400円(税抜5,000円)〜と安くなります。
ここに、さまざまなオプションがついたりして料金が決まります。
おおむね1人あたりの時給が2500円を基本としていて、5000円を最低料金とするところが多いです。

時間がないときはカタログギフトで定番のエプロンやバッグを選びます

あとは、お母さんの好きな柄のエプロンやバックなどのプレゼントもいいですね。
毎日使うものですから、いくつあっても喜ばれることと思います。

お母さんの好みのものを、今のうちに探しておきましょう。
最後に、どうしてもお母さんの好きなものがわからないけれど、何かプレゼントしたいという方のために、カタログギフトなどはいかがでしょうか。

予算別になっていますし、目的別になっていますから、選ぶ方も楽にチョイスできます。

母の日のカタログギフト
http://www.ringbell.co.jp/mother/

いろいろなサービスや物がありますが、お時間があれば一緒に温泉に行きながら、プレゼントも差し上げられると喜ばれるでしょう。

いい旅館や、人気の商品は早めに売り切れてしまいますので、準備はお早めに。

スポンサーリンク

 - イベント, マネー

医療費控除の領収書のまとめ方ズボラマニュアル
文章
医療費控除の期間はいつまで?5年前に注意2017
文章
葬儀に送る花の種類と意味は
文章